忍者ブログ

« ポケモン道 | V&B »

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

: Comment () : Trackback ()

« ポケモン道 | V&B »

【感想】トイストーリー3【ネタバレ有】

トイストーリー3見てきました。といっても1週間ほど前の話なのですが。
一人で見てきたんですが周りはカップルだらけです。fuck

-3D的な話-
初3D作品です。メガネの上に3Dメガネ装着って感じでしたが特に気にならず。
最初は3Dに違和感もあったのですが作品の前のショートアニメーション的なもので目が慣れてきたので、やるなpixerって感じで。
できればスターウォーズシリーズを3Dで全部見直してみたい。SF系は結構3Dで盛り上がりそうです。

-内容的な話-
年をとってしまった子供のおもちゃのその後について焦点を当てたような感じの話。
中盤までは1や2つと同じ冒険的な感じ。焼却炉(←ネタバレ?)のシーンでは3Dのおかげでかなり臨場感が出てました。
最期のシーンのアンディ(玩具の持ち主)と玩具たちとの別れのシーン。ここで涙腺崩壊しました。
3Dメガネのおかげで涙が流れてることは周りには悟られなかったはず。この点において3Dメガネは充分な働きをしてくれました。
カップルだらけの中、男一人で映画みて泣いてるとか惨め過ぎる


自分が玩具で遊ばなくなったのはいつだったかなぁと思い出そうとすると、最期のシーンでは涙が止まりません。
自分が小さいころ遊んでた玩具ってどうしたんだったかというと、なんか最終的にはごみとして捨ててしまった記憶がある。
見た後にそういうのにすごい後悔が・・・。

もちろん子供が見ても面白い作品でしょうが、それ以上に玩具で遊ばなくなった年齢以上の人に対してなにかしらを語りかけているような感じのストーリー。
シリーズ最終作というだけあってかなり気合を入れて作ってあったと思います。
こりゃ踊る大捜査線なんて勝負にならんわ。
名作といっても過言ではない作品だったと思います。

拍手

PR

雑記 : Comment (0) : Trackback (0)

Comment


Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Trackback

Trackback URL: